"/>

節約

ダイソーの100円フックでお鍋のふたを効率よく収納♪

投稿日:

今日はダイソーに行って、「あるモノ」を買ってきました。

あるモノというのは、これです。

この、粘着テープでくっつけるフックです。

このフック、色々な用途に使えてとても便利なんですよねー
なにより、粘着テープで貼るので、壁に穴を開けなくても設置できるのがグッド(*´∀`*)b
転勤族でアパート暮らしの身としては、壁に穴を開けるのは絶対に避けないといけません。

まぁ、粘着テープもはがすのが面倒っていうデメリットはあるんですけどね・・・汗

 

さて、今回買ってきたこの粘着式のフック、なにに使うかというと・・・

台所下の収納コーナー、の扉。なにか黒いものが床に落ちていますね・・・
ここに、買ってきたフックを三つ貼り付けます。

すると・・・

お鍋のふたが収納できました(^o^)

お鍋を重ねて収納すると、「じゃあふたはどうしようか」という問題が出てきます。
鍋のふたって、厚みはないものの、微妙に収納に困るんですよね・・・
ふたをあんまり奥の方にしまっちゃうと、いざというとき不便ですし(-_-;)

なので今回、扉に収納スペースを作ってみました!

取り付けはテープで貼るだけなので1分もかからず楽チン(^^)
このフックは3つセットで100円なので、コスパもなかなか悪くない。
取り出し、収納も簡単です。

このフック、設置の角度や幅を調整すれば、いろいろなものの収納に使えますよ!
斜めに貼ってあげれば、包丁の収納にも利用できます。
とはいえ、包丁の収納は備え付けのものがあるというお家がほとんどかもしれませんが・・・(^^;)

問題ははがす方法なんですけどね。
ナイフなどを粘着テープに差し込んで、切り取ってあげないとはがすことができません。
少し手間なのと、普段はしない作業なので、慣れないと家具に傷をつける恐れアリ。

まぁ穴を開けてネジで止めるタイプのフックよりはキズつきにくいということで。

もし便利と思ってもらえたら、真似してもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
応援クリックお願いします♪

sponsor link

sponsor link

1

  このブログではgoogle AdSenseを使用しています。 AdSense広告を貼るためには、Googleからの審査を受けて、「アドセンス広告を貼ってもいいよ」と承認を受けなければいけ ...

-節約
-,

Copyright© プチブル日誌。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.