"/>

株の話

3月優待をもらえる権利が確定しました。権利落ち日終了時点の含み損は20,800円。

投稿日:

3月の権利確定日は28日でした。

今回私が権利確定日に持ち越しした優待銘柄は6銘柄。そこまでお金がないので、あまり沢山の株を買うことはできません・・・。

勤務先からボーナスが入るたびに少しずつ株用口座にお金をつっこんでいるのですが、なかなか運用資金が貯まりません。

 

 

さて、今回私が優待をもらえるのは、以下の6銘柄です。

銘柄 持ち越し株数 優待内容
イートアンド(2882) 100株 3,000円相当の自社製品か、3,000円分の食事券
ダイドーリミテッド(3205) 100株 4,500円相当の自社製品
ブックオフ(3313) 100株 2,000円分のお買物券
シダックス(4837) 100株 ルーム料金540円割引券×5枚
ファンケル(4921) 100株 3,000円相当の自社製品
アトム(7412) 100株 2,000円分のポイント(1ポイント=1円として利用可能)

 

優待銘柄は、どうしても権利確定日の翌日は株価がかなり下がってしまいます。

本来であれば、権利確定日から数週間以内に仕込んでおくと、損を出しにくいんですけどね・・・。
とはいえ、優待がもらえるのは年に一度か、半年に一度だけなので、それまでずっと持っているのも効率が悪い。

優待取りを行う際は、権利落ち日にどれくらい株価が下落するか分析し、株価の下落率が優待品の価額を上回らないようにしたいところ。

 

いわゆるクロス取引という、優待タダ取りの方法もあります。

私はまだ試したことがないので、今度試してみようと思います。

 

ちなみに、3月29日の大引け後の保有株の状況は以下のとおり。

かなりマイナスが大きい状態です。

権利落ち日はだいたいいつもこんなモンですけどね・・・(^^;)

現在の保有株式の含み損はマイナス20,800円(3月優待株以外の株式による含み損益も含めた数字です)。

 

とりあえず今週中にどれくらい権利落ち前まで株価が戻るか、期待して待とうと思います。

 

社会・経済ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
クリックで応援お願いします♪

sponsor link

sponsor link

-株の話
-

Copyright© プチブル的節約日誌 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.