"/>

ふるさと納税関係

ふるさと納税サイトの特徴を比較してみよう

投稿日:

「ふるさと納税 比較」で調べている人が非常に多いようです。

検索した結果、ヒットは驚きの756万件。どんだけみんなブログでネタにしているかっていう話。

どこの自治体に寄付すると良い返礼品をくれるか、誰もが気になるところですよね。
また、ふるさと納税サイトもたくさんありますから、各サイトの特徴を比較したいという思いで検索しているのだと思います。

 

そこで、私からひとつだけ忠告したいことがあります。

「このサイトから寄付するのがオススメ、という情報は鵜呑みにしないで」ということです。

 

どういうことか、以下で説明します。

ふるさと納税について紹介するサイトは嘘つき

そう、ふるさと納税についての紹介記事やまとめサイトは、嘘をついています。
もちろん、記事の全てが嘘というわけではありませんが、本音で語っていません。

なぜそのようなことを言うかというと、ふるさと納税の制度を紹介するサイトの多くが、紹介料を狙って記事を書いているからです。

たとえば「ふるさと納税 比較」と検索すると、たくさんの情報サイトが出てきます。
しかし、その情報サイトのほとんどが、数あるふるさと納税サイトのうち、「さとふる」か、「ふるなび」というサイトからの寄付を推奨しています。

 

しかし、これらのサイトの掲載自治体数や、返礼品の種類というのは決して多くありません。むしろ少ないとすら言ってもよいでしょう。
では、なぜこれらのサイトばかりがオススメされているのでしょうか?

 

それは、情報サイトを見た人が「さとふる」や「ふるなび」で寄付することで、情報サイトの管理人にお金が入ってくるからです。

 

もちろん、さとふるやふるなびも独自の取り組みを行っている優れたサービスだと思います。
しかし、ふるさと納税の比較サイトは、読者であるあなたのことをしっかりと考えたうえで「さとふる」や「ふるなび」をオススメしているわけではないのです。

 

最もオススメなのは「ふるさとチョイス」!

私がもっともよく利用するふるさと納税サイトは「ふるさとチョイス」です。
ふるさとチョイス」は、特に紹介料を支払ってまで寄付を求めていないため、お金を稼ぎたいサイトの管理者はオススメしていないんです。
当然、私もこの記事を書いたからと言って、ふるさとチョイスからお金をもらうことはありません。

ですが、ふるさと納税をするならば私はこの「ふるさとチョイス」が一番だと思います。

 

ふるさとチョイスは全国の都道府県、市区町村すべての情報を網羅しています。
当然、ふるさと納税による返礼品の情報も一番充実しています。

ふるさとチョイス」を見ているとそれだけで一日、それどころか一週間が終わってしまうくらいの情報量なんです。

デメリットをあえて挙げれば、情報量が多すぎてサイトの読み込みが遅い、選択肢が多すぎて悩む、ということですね。

 

また、寄付を行った自治体からは、お礼状と寄付証明書が送られてきます。
このお礼状と寄付証明書が届くまでの期間も、「ふるさとチョイス」を通じて寄付を行ったときが一番短かったように感じます。
※もしかすると、寄付を行った自治体の業務の都合で返事の早さが違うのかもしれないので、ここは要検証です。

ふるさとチョイスを通して寄付を行った自治体からは、だいたい1,2週間くらいでお礼状と寄付証明書が郵送されてきます。
しかし、「さとふる」というサイトから私が寄付を申し込んだ際は、寄付した日からだいたい2か月くらいしてから、ようやくお礼状と寄付証明書が届きました。

自治体からの返事が届くと、
「あっ、ちゃんと寄付金が届いたんだ」
と安心できますよね。
逆に、いつまでたっても返事も返礼品も届かないと、本当にちゃんと納税されているのか、すごく不安になります。
このスピード感は、ふるさとチョイスが一番じゃないかと思います。

品揃えとサービスの安定感、迅速さ、そして使いやすさ。どの点を取っても「ふるさとチョイス」は非常に優れています。

 

ふるさと納税サイトの特徴を比較してみよう

もちろん、他のふるさと納税サイトを使うメリットはちゃんとあります。
簡単に、サイトごとの特徴を説明してみましょう。

 

「さとふる」の特徴は?「さとふる」から納税するメリットは?

さとふる」は、定期的に、寄付1回につき500円分のAmazonギフト券を配るなどのキャンペーンを行っています。
ほかにも、寄付した人の中から抽選でステーキのプレゼントなど行っており、もし当選したら他のサイトを凌駕するお得さです。
キャンペーンのタイミングを見計らって寄付を行えれば、すごくお得だと思います。

しかし、残念なことに取り扱っている自治体数も、返礼品の数も決して多くはありません。
他のサイトからなら寄付できたのに・・・ということが多く、実用性はイマイチかも。

また、実際に使ってみた感想ですが、寄付証明書が届くのが遅いというイメージです。
2016年は12月ギリギリになってから寄付をしたので、「確定申告までに間に合うかな・・・」と心配になりました。
それでも2月中に寄付証明書が届いたので、税金の還付請求に間に合わないというほど遅いわけではありません。

サイト自体はサクサク閲覧できるし、使い勝手も悪くはないので、登録して損はしないと思います。
でも、強くお勧めはしません。


楽天ふるさと納税の特徴は?楽天ふるさと納税から寄付するメリットは?

「楽天ふるさと納税」は、楽天でお買い物するのと同様に、寄付することでポイントをためることができます。
ふるさと納税による寄付金額の10%の楽天ポイントがもらえる、という自治体も結構多くありますよ。

楽天を頻繁に利用する方にとっては、一番お得かもしれません。

楽天カードを持っていれば、10%以上のポイントをもらえることもありますから、かなりお得ですね。
いっそ、寄付するために楽天カードを作るのも悪くないと思います。

選択肢は少ないものの、人気の自治体はカバーされていますし、楽天経由で寄付すれば、自己負担の2,000円もポイントで回収できます。
アサヒスーパードライ350mi×24本が、自己負担金実質0円で手に入るのは、おそらくここだけ。

「ふるなび」の特徴は?「ふるなび」から寄付するメリットは?

ふるなび」は、独自のポイント制度が最大の特徴です。
「寄付はしたいけどまだ返礼品に何をもらうか決まっていない」
「ほしい返礼品はあるけど、私の限度額内ではちょっと手が届かない」

という人のために、寄付金に応じたポイントをためて、後からまとめて使うということが可能なようです。

また、家電など、換価価値の高い返礼品をわりと多く紹介しているため、高額な返礼品がほしい人は好んで使っているようです。
私はそこまで所得が多くないし、高額な家電がほしいわけではないので使ったことがありません。

使ったことがない以上、あまりオススメもできません。

転売目的の人がもっとも良く使うのが、このふるなびのようです。あまりよくない印象ですね・・・。

 

先日、総務省の勧告で換価価値の高い返礼品にストップがかかりました。

↓関連記事↓

no image
ふるさと納税の返礼品の金額が抑制。今年分を早く手続きしよう!

以前から問題視されていたふるさと納税の返礼品が競争化している問題に、総務省が待ったをかけました。 総務省は以前から各自治体に対し、高額な返礼品を送らないよう要請していました。 そして今回ついに、ふるさ ...

続きを見る

ふるなびの特徴である高額返礼品が消えたら、ふるなびを使うメリットは今以上になくなっちゃうかも。

 

noma-style.comの特徴は?noma-styleから寄付するメリットは?

このnoma-style.comの特徴は、もはや寄附金に対するお礼の品をもらう、という形を成していないことですね。

このサイトは、東日本大震災で被災した、福島県南相馬市を応援する目的で作られたふるさと納税サイトです。
このサイトから寄付したお金は、すべて南相馬救援隊に寄付され、福島復興のために利用されます。

南相馬市からは返礼品として、有名なブランド品をもらうことができます。
これが、南相馬市の特産品でもなければ、そもそも南相馬市と一切関係がない。
もはや寄付という名のショッピングですね。

当然、このサイトの返礼品はほかのふるさと納税サイトからでは絶対に貰えないものばかりです。
ドンペリとか、ジェラートピケの服とか貰えちゃいます。ヤバい。

なんとなくですが、このサイトはそう長くは持たない気がします。
ふるさと納税に対する返礼品の本質から外れている気がするので。
寄付するなら今のウチだよ、ということで今回紹介してみました。



まとめ

今回紹介しなかったサイトもいくつかありますが、その辺はもうあまり有名でもないし、使うメリットもないと思います。
というか、ふるさとチョイスと楽天ふるさと納税だけあれば、他は無理に使う必要はないというのが私の持論です。
唯一、noma-style.comだけは本当に今しか利用できない気がするので要チェックです。

ふるさと納税は、色々なサイトから行うことができますので、あなたに一番合った納税サイトから納税しましょう。
比較サイトの言葉をすべて鵜呑みにしないように!


社会・経済ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
クリックで応援お願いします♪

sponsor link

sponsor link

-ふるさと納税関係
-,

Copyright© プチブル的節約日誌 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.