"/>

ブログ

お金が貯まらない人って、往々にして金の使い方が下手くそだよね。

投稿日:

めっちゃ「わかる~!」と思ったツイートを見かけたのでシェア。

まぁ、習字を習わせることが無駄だとまでは思わないものの、そこまで優先すべきことでは、絶対にないよね。

スポンサーリンク

sponsor link

貯蓄型の生命保険に入っている貧困層も、けっこう多い。

あれって、貯蓄型とは言ってるけど、契約が満期になったら一部を返金するってだけで、貯蓄とは違うよね。

でもお金がない人ほど貯蓄型の保険に入っている気がする。

理由はよくわからないですけど、「自分で持ってたら全部使っちゃうから、配当性が低くても貯蓄型保険に入る」っていう考え方なんですかね?

お金を持たせておくと全部賭け事に使っちゃうような人間が、少なくないらしいですよ信じがたいことに。

 

自律できる人なら、べつに貯蓄型保険なんてなくても、掛け捨て型の最低限度の保険だけ入っておけばいいような気がします。

月収15~6万円くらいなのに、保険料に月2万円くらい払っている人を見ると、「何が楽しくて生きてるの?」という気がしてきて不憫。

 

そもそも、若い人なんてのは生活を切り詰めてまで保険に入る必要はないんですよね。

保険ってのは「転ばぬ先の杖」であって、転ぶ可能性が低い人にとっては杖なんてジャマなだけ。

万が一を考えて保険に入ることが賢いという風潮もあるけど、必要以上の保険に入るのはむしろ愚かなわけで。

 

もし勤め人で保険に入りたいなら、精神疾患もちゃんとカバーしてくれる保険に入るべきだと思うけどね。

若い人が心臓病だ、脳卒中だのに備えたところで、ほとんど発症しないんだし。

うつ病とかの精神疾患は今の世の中、本当に年齢問わずいつ発症してもおかしくないから、そういうのをフォローしてくれる保険なら入っておいてもいいかもしれません。

でも、保険に入っている人で精神疾患もカバーしている保険に入っている人ってあんまり多くない。

なんとなく保険屋さんに言われるがままに保険契約しているからなんだろうな~

 

スポンサーリンク

sponsor link

あと、頻繁に思うのが、貧乏な人ほど銀行手数料払い過ぎ問題。

金がないって嘆いている人ほど、地銀の口座を使ってて、変な時間にコンビニATMで引き落としてたりする。

貧乏な人って、とにかく「今」さえしのげればいい、みたいな生き方をしてません?

 

地銀よりもずっと便利なバンキングサービスがあるのに調べようともしないし。

勉強とか調べるとかが嫌いだから、とりあえずいま手元に現金があればいい、という感じなのかな。

 

変な時間にATMを使って時間外手数料を取られるのも、計画性なく「今」必要だと感じたからお金を引き出している感じかな。

とかく計画性とか、将来の見通しとか、そういうもんが欠落しているように思います。

 

もちろん、ムダな保険料は払っていないし、銀行の手数料も払ってないのにお金に困っている人は沢山いるでしょう。

社会のせいの場合も多いとは思うけど、やっぱりどっかで変なお金の使い方をしているような気がする・・・。

 

 

自慢にもならないけど、私はスマホは格安SIMとSIMフリースマホ使ってます。

当然お金を降ろすときの銀行手数料なんて払いません。

自動車なんて軽自動車でも全然困りません。

それで浮いたお金を、株式投資とかAmazon Primeとかの「ムダ使い」に回してます。

高級車を乗り回したり、高価なiPhoneを使うよりも、そのほうが楽しいと判断したので。

 

別に私のお金の使い方が正解だなんて微塵も考えてはいませんけどね。

ただ言いたいのは、本当にムダなお金の使い方をしているくせに「お金がない」と嘆いている人って、どっかズレてる。

もしかすると自分が無駄使いしていることに気づいていないのかも。

 

自分の生活を豊かにするか貧しくするかは、自分次第の部分が大きいっていうのは、みんな自覚した方がいいですね。

sponsor link

sponsor link

1

  このブログではgoogle AdSenseを使用しています。 AdSense広告を貼るためには、Googleからの審査を受けて、「アドセンス広告を貼ってもいいよ」と承認を受けなければいけ ...

-ブログ
-,

Copyright© プチブル日誌。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.