泉佐野市からふるさと納税の返礼品キウイが届きました!

ふるさと納税関係

大阪府の泉佐野市から、ふるさと納税の返礼品が届きました!

今回は、5,000円の寄付のお返しになります。

紀の姫」という、大玉のキウイフルーツです!

普通のスーパーで売っているキウイと比べて、二回りくらい大きい(◎_◎;)

絶対に、お店で買ったらキウイ一個あたり100円以上はすると思います!
そんなキウイが20個も、実質ほぼタダでもらえるなんて、ふるさと納税お得すぎる!

そんな太っ腹な自治体、泉佐野市のホームページはこちら!

 

スポンサーリンク

泉佐野市からのふるさと納税の返礼品キウイを食べてみた!

さっそく、ふるさと納税で頂いた「紀の姫」を食べてみました!

すごくみずみずしい!(キウイだから当たり前ですが

冬の果物ではないので、まだ完全に熟してはいないようで、少し固めです。

あったかい部屋で寝かせておけば、やわらかくなるのかも?

 

熟してなくても、味はすっぱくて美味しい!

でも、まだ甘さが弱くて食べごろじゃないみたい・・・

なので、しばらく放置してみま

 

 

した!

 

じつはこのキウイ、1月11日にすでに届いていたんです(^^;)

あんまり甘くないキウイをもらいました、なんて感想じゃ泉佐野市の農家さんに申し訳ないので・・・

もらってから2か月ほど放置しておいたキウイ、今日また食べてみました!

見た目はあんまり変わらないように見えますが、持った時のやわらかさが、届いたときと全然違います!

届いたときのキウイは、硬式のテニスボールのような固さだったんですが・・・

今日は軟式のテニスボールくらいの固さです!(わかりにくい?

 

味も、酸味が抑えられて、とっても甘くなりました!

お店でよく売ってるグリーンキウイよりも甘い気がします(*^_^*)

5,000円の寄付でこんないいものくれるなんて、泉佐野市、太っ腹すぎ!

ふるさと納税のお返しのせいで赤字になっていないか心配です(;・∀・)

 

 

さて、ここからは少しだけ真面目な話。

最近では、財務省や東京都の自治体などが、ふるさと納税の返礼品競争に苦言を呈しています。
本来の目的以外に税金が使われているというのが、財務省としては面白くないようで。
東京都の自治体は税収激減でふるさと納税を問題視しています。

ふるさと納税の制度は元々、地方への財源の移譲だったはずなので、
東京の税収が減って地方に流れるのは間違った流れではないと思うのですが・・・

 

日本の首都、東京としては面白くない様子。
裏日本に住む私からすれば、むしろいい流れで大歓迎なんですけどね(-_-;)

ふるさと納税とその返礼品という仕組み自体は、そう簡単になくならないと思いますが・・・
どんどん返礼品の規模が縮小していくのは避けられないと思います。

ふるさと納税を最大限楽しむなら、今がチャンスなのではないでしょうか?

コメント