大阪府泉佐野市にふるさと納税して「はや泉州の郷 国産牛小間切落とし超ドカ盛1.5kg」が届きました!

ふるさと納税関係

大阪府泉佐野市にふるさと納税して、「はや泉州の郷 国産牛小間切落とし超ドカ盛1.5kg」が届きました!

 


A057【ふるさと納税】 はや泉州の郷 黒毛和牛切落しドカ盛500g

※このリンクは、同商品で500gのものです。

 

大阪府泉佐野市は、大阪府のかなり南の方に所在し、人口は10万人程度の市です。
瀬戸内海に面していて、温暖な気候で雨も少なく、住むには理想的な環境。
泉佐野市本来の魅力に加え、自治体の努力もあって、人口は年々増加傾向にあります。

泉佐野市の沖合いには関西国際空港があり、外国とのアクセスが良好なのも魅力ですね。
泉佐野市のキャッチコピーは、「賑わいと歴史ある迎都 いずみさの」。

そんな魅力いっぱいの泉佐野市のホームページはこちら。

 

 

さて、今回届いたふるさと納税の返礼品「はや泉州の郷 国産牛小間切落とし超ドカ盛1.5kg」はこちら。

はや泉州の郷 国産牛小間切落とし

ボリュームたっぷりで美味しそう(*´∀`*)

 

10,000円の寄付で、黒毛和牛の切り落としが1,500g!かなりコスパがいいです!
写真だとよくわからないかも知れませんが、白いサシがたくさん入っています。
お肉の色合いで、普段食べている肉よりも上質なものだとひと目でわかります。

ひとパック500gで、小分けに3パック入っているので、使い勝手が良いのもありがたいですね!
一度解凍したものを再冷凍すると、冷凍ヤケが進んで味が落ちちゃうので、この配慮はとても嬉しい(*^^*)

ひとパックは実家の親に持って帰って、残りはおうちで食べちゃいます(^o^)

 

はや泉州の郷 国産牛小間切落とし

届いた箱をよく見ると、贈り物との会社の住所が「大阪府吹田市」。

泉佐野市の会社じゃない・・・?(;・∀・)

 

 

 

 

ということで、せっかく届いたので、すき焼きにして食べてみました。

 

 

 

 

 

 

なんということでしょう・・・。

熱々のうちに食べようと思うあまり、写真を撮り損ねてしまいました(;´∀`)
写真を撮る余裕もないくらいに美味しかったということで、ご勘弁をm(_ _)m

 

 

食べてみた感想ですが。

見た目はサシが多くて、結構アブラっぽいのかなーと思っていたんですが、食べてみると意外とあっさり
すごく食べやすいしクセがないので、すき焼き以外にも、しゃぶしゃぶ、牛丼、焼肉でも、なんでも美味しく調理できそう!

あっさりといっても、アブラがまったく出てこないわけではないですよ!
ただ、以前食べたA5ランク宮崎牛ぐらいを覚悟していたので、ちょっとホッとしました(^^;)

※ふるさと納税でA5ランク宮崎牛をもらった時のブログは、以下のリンクから!
[st-card id=167]

 

今回もらった肉は、普段食べているような牛肉と同じ感覚で食べられるお肉で、使い勝手がいいです。
A5ランクなどの超高級肉というわけではないので、感動を覚えるほどの美味というわけではないんですが、牛肉特有の乳臭さがまったく感じられず、やっぱりいいお肉なんだというのが実感できる味。

 

10,000円の寄付で、何の料理にでも使える上質な牛肉が1,500gももらえるのは、かなりコスパがいいです。
仮にスーパーで売っているお肉と同じく、100gあたり148円(新潟価格)で計算しても、148×15=2,220円。
ふるさと納税の自己負担は2,000円に抑えられるので、余裕で元が取れます。

このお肉がスーパーで売っている外国産牛肉と同じ金額では買えるとは思えないので、実際はもっと価値があるのは間違いなし!

 

お肉をはじめとして食べ物系の返礼品は、市場価格があってないようなものだから、総務省の「返礼品の価額はは寄付金の3割まで」という通告がほぼ関係ないのがありがたい。
食べ物は、ある程度「時価」に左右されるものですからね。

 

家電とか金券をもらうのも悪くはないですが、やっぱり美味しいものをもらうのが一番!
みなさんも、泉佐野市に寄付しておいしいものをもらいましょー!

社会・経済ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメント