スマートウォッチを使うメリットとは?HUAWEI WATCHを使ってみた感想!

スマートウォッチ 働き方

あなたは、スマートウォッチをご存知ですか?

Apple Watchを代表とした、腕時計型のウェアラブル端末です。

もしかすると、Apple Watchがまったく流行らなかったため、スマートウォッチ自体が失敗作と思っている人もいるのではないでしょうか?

 

まだ流行っていないだけで、すごく魅力的な製品だということに、ほとんどの人が気づいていないだけかも知れませんよ。

むしろ、今からスマートウォッチを使い始めれば、流行の最先端になれるかも。

 

実際に私がスマートウォッチを買って使ってみたので、使い心地について紹介します!

もしスマートウォッチに興味があるけど買おうか悩んでいるのであれば、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク
  1. スマートウォッチを持ってるとメリットがたくさん!
    1. スマホと時計をBluetoothでつなげれば、スマホに届いた通知が腕時計で確認できる
    2. 腕時計が振動するから通知に気づきやすい。急ぎの連絡も見逃さない
    3. 目覚ましを設定しておけば、手首で振動するからすぐに気づいて起きられる
    4. 暇な会議中や打ち合わせ中などでも、堂々とメールの内容が確認できる
    5. 時計のデザインが自由に選べるから、飽きずに長期的に使い続けられる
    6. スマートウォッチ自体珍しいから、話のネタになりやすい
  2. スマートウォッチのデメリット。
    1. 充電が必要なのはちょっと面倒くさいかも。
    2. バッテリー交換が自力ではできないものが多い。
    3. 時計盤が電子ディスプレイなので、日差しが明るい場所だと時計が見えにくいことも。
  3. HUAWEI WATCHのレビュー。お値段以上の使い心地、買うべし!
    1. HUAWEI WATCHの化粧箱から高級感があふれている。最高
    2. 化粧箱だけじゃなく、時計本体からも高級感があふれている。最高
    3. HUAWEI WATCHは着け心地も重すぎず軽すぎず、最高
    4. 画面も見やすいし動作はなめらか、デザインも綺麗で大満足。最高
    5. HUAWEI WATCHの電池は満タンにしておけば2日間くらいは持続する。最高
    6. 結論。Huawei WatchはApple Watchなどと比べると比較的安いのに、機能は全く見劣りしない。
  4. まとめ。好みのデザインのスマートウォッチを手に入れてより充実した生活を送ろう。

スマートウォッチを持ってるとメリットがたくさん!

今回私が購入したのは、こちらのスマートウォッチです。


HUAWEI WATCH W1 CLASSIC LEATHER MERCURY シルバー(バンド : ブラックレザー)ファーウェイ スマートウォッチ MERCURY-G00【並行輸入品】

 

こちらのHuawei Watch、購入した当時はちょうどセール中だったのか、新品で2万円以下でした。

いまは中古でも2万円以上しているようなので、人気商品みたいです。

HUAWEI WATCHのレビューというよりは、スマートウォッチを持つことのメリットを紹介します。

この記事の後半部分でHUAWEI WATCHのレビューも書くので、参考にしてみてください。

スマホと時計をBluetoothでつなげれば、スマホに届いた通知が腕時計で確認できる

スマートウォッチをスマホとペアリングしておけば、スマホに届いた通知がすぐに時計で確認できます。

ふだんはスマホをかばんの中に入れている人や、スマホがすぐには取り出せない状況の人でも、さっと腕時計を見ればどんな通知が来ているか確認できるので便利ですよ!

 

腕時計が振動するから通知に気づきやすい。急ぎの連絡も見逃さない

スマホから音が鳴るとうるさいので、普段はマナーモードや、サイレントモードに設定している方も多いはず。

でも、急ぎの電話やメールが入ったとき、うっかり着信をスルーしてしまうことってありません?私はあります。

 

でもスマートウォッチをつけていれば、着信があると腕時計が振動してくれるので、大事な電話も見逃しません!

また、着信があったらスマホを起動しなくても、スマートウォッチ上で応答することもできるので、相手を待たせる時間も削減できます。

 

残念なのは、スマートウォッチ単独では電話対応はできないこと。

スマートウォッチに声をかけても相手には声は届かないし、スマートウォッチから相手の声が聞こえるわけではないので、あくまで電話対応はスマホで行う必要があります。

スマートウォッチで通知を確認

目覚ましを設定しておけば、手首で振動するからすぐに気づいて起きられる

スマートウォッチを着けたまま目覚ましタイマーをセットしておけば、もう寝坊の心配はありません。

だって、手首につけている腕時計が振動して、目覚ましの音まで鳴ってくれるんだから、起きないわけがない。

 

スマホの目覚まし機能と同じように、複数のタイマーもセットできるし、スヌーズ機能もついているので、もしうっかり二度寝してしまったとしても、遅刻することはなくなるでしょう。

 

また、勤務先でお昼寝をする習慣がある人も、うっかり休憩室で寝過ごしてしまうことがなくなるので、もう上司から小言を言われる心配がありません。

 

 

暇な会議中や打ち合わせ中などでも、堂々とメールの内容が確認できる

ラインやメールが届いたらスマートウォッチに通知が来るというのは前述のとおりですが、なんとスマートウォッチ上でメールなどの中身まで読むことができるんです!

「時計の画面なんて小さいし、スマホを開けばいいじゃん」と思うかもしれませんが、侮るなかれ。(ΦωΦ)フフフ…

スマートウォッチの真価を発揮するのは、会議や打ち合わせの最中など、暇だけどスマホは使えないときです。

 

メールが来たからといっても、さすがに会議中に堂々とスマホをいじるのはちょっと勇気が必要ですよね。

でも、スマートウォッチなら、会議中でも周りの人に気づかれずに、堂々とメールの中身を確認できちゃいます!

もちろん、あんまり時計ばかり見ていると周りからいやな目で見られるかもしれないので、ほどほどに・・・。

スマートウォッチで確認

 

時計のデザインが自由に選べるから、飽きずに長期的に使い続けられる

これは、格安のスマートウォッチにはない機能かもしれませんが・・・。

スマートウォッチの場合、時計のデザインを自由に選ぶことができます。

保存してあるお気に入りの画像を時計の背景に設定することもできるし、世界中のクリエイターが作った時計のデザインを追加インストールすることもできるので、365日すべて違う時計のデザインを楽しむことも可能です。

 

その日の気分で時計のデザインを変えることができるのは、機能的には意味はないことかもしれません。

でも、毎日に潤いを与えることができるという点は、スマートウォッチの大きなメリットだと思います。

スマートウォッチを持っていると嬉しい

 

スマートウォッチ自体珍しいから、話のネタになりやすい

私は新潟県の田舎に住んでいることもあり、周りでスマートウォッチを持っている人を見たことがありません。

なので、割と初対面の方と話のネタになって、話題が膨らむこともあります。

わりと人見知りしやすいタイプの私にとっては、スマートウォッチに助けられる場面がちらほら。

 

先進的な都市部だと、スマートウォッチを持っているからといって珍しがられることはないのか?

ちょっと分かりませんが、スマートウォッチを持っている人はまだまだ少数派のはず。

ちょっとした話題になったり、珍しい時計を自慢できたりするかも?

 

 

 

スポンサーリンク

スマートウォッチのデメリット。

充電が必要なのはちょっと面倒くさいかも。

普通の時計であれば、電池を交換すれば少なくとも1年以上は電池の心配が要りません。

でも、スマートウォッチの場合は、電池のバッテリー容量が小さいうえに、普通の時計よりも多機能な分、電池の消耗が激しいです。

スマートウォッチの性能や使える機能にもよりますが、2~3日に1度くらいは充電が必要になると思っておいた方がいいでしょう。

スマートウォッチとスマホ

バッテリー交換が自力ではできないものが多い。

スマホと同じように、スマートウォッチも電子機器ですから、バッテリーはどんどん消耗します。

最近のスマホの傾向と同じように、バッテリーの交換が自力ではできないスマートウォッチがほとんどのようです。

なので、もしバッテリーがダメになってしまったら、メーカーの正規取扱店に連絡して交換してもらう必要があります。

 

日本にも支社があるような大手企業が作っているスマートウォッチならまだいいですが、日本に支社や支店がない場合、どうすればいいのやら・・・。

スマートウォッチの購入を検討するなら、日本国内で対応可能な店舗があるかどうかを確認してみてから買った方がいいかもしれません。

 

たとえば、このスマートウォッチ。


itDEAL 改良版 IP67防水 スマートウォッチ 血圧計 心拍計 歩数計 スマートブレスレット 睡眠検測 アラーム 多機能 着信電話通知 line通知 iPhone/iOS/Android 日本語対応 (ブラック)

このスマートウォッチも、すごく洗練されたデザインでしかも格安、買わない理由がないくらいのスマートウォッチです。

Amazonでの口コミやレビューも高評価が多く、すごく魅力的。

ただ、万が一この商品が壊れたり、電池の持ちが悪くなった場合はどこでサポートを受ければいいのか・・・。

壊れるまで使い続けるという気持ちで買ってもいいくらいの価格ではありますが、もしこのスマートウォッチを買った方がいたら、サポートをどのように受けられたのか教えてほしいです。

情報提供求む。

 

時計盤が電子ディスプレイなので、日差しが明るい場所だと時計が見えにくいことも。

どうしても夏の日差しが強い日だと、明るすぎて画面が見えにくいことがあります。

これはスマートウォッチに限らず、スマホや携帯ゲーム機でも同様ですが、さっと時間を確認したいときに盤面が見えないことに不便を感じることもあるかもしれません。

とはいえ、外の明るい場所で至急時間を確認しないといけない場面って、そんなに多くはないと思います。日陰に入れば見えるんだし・・・。

 

でも、外回りが多く、時計をひんぱんに確認するような人は、もしかしたらストレスが溜まるかも?

まぶしくてスマートウォッチの画面が良く見えない

 

スポンサーリンク

HUAWEI WATCHのレビュー。お値段以上の使い心地、買うべし!

では、今回私がこの記事を書くにあたって購入したHUAWEI WATCHのレビューです。

この時計を買いました。


HUAWEI WATCH W1 CLASSIC LEATHER MERCURY シルバー(バンド : ブラックレザー)ファーウェイ スマートウォッチ MERCURY-G00【並行輸入品】

 

ほかのスマートウォッチを使ったことはないですが、最高という評価ですね。

どんなところが最高なのか、紹介していきます。

 

HUAWEI WATCHの化粧箱から高級感があふれている。最高

HUAWEI WATCHを購入して、家に届いた梱包を開けたときに、最初に目に入ってきた化粧箱の高級感!

HUAWEI WATCHの化粧箱

 

あまり撮る環境が良くなかったのは申し訳ないですが、一流時計メーカーが作った時計が届いたんじゃなかろうかと思うほどの立派な箱に入っています。

箱の重量感もけっこうすごい。ただの小さい箱なのに500gくらいはある。

箱を開ける前からワクワク感がとどまることを知らない。いい買い物をしたと実感させられます。

 

化粧箱だけじゃなく、時計本体からも高級感があふれている。最高

ひとしきり箱に感動したところで、本体を確認してみます。

 

HUAWEI WATCH

 

超高級時計が届いたかと思った

 

本当に。これは感動するって。

まだ電源もついていないのに感動が止まらない。ありがとうファーウェイ。

 

HUAWEI WATCHは着け心地も重すぎず軽すぎず、最高

さっそく着けてみました。

HUAWEI WATCHを着けてみた

 

あぁ~最高

 

べつにファーウェイ信者というわけじゃないんだけど、すごく腕にしっくりくる。

タイピングの邪魔になるほど重いわけでもなく、かといって安っぽさを感じるほど軽くもない。

「ちょうどいい」を端的に表現したかのような腕時計です。

 

画面も見やすいし動作はなめらか、デザインも綺麗で大満足。最高

上の写真を見てわかるとおり、盤面のデザインがすごく美しい。

ちなみに写真に写っている時計のデザインは”Facer”という時計のデザインで、デザイナーさんが作成してアップロードしていたのを追加ダウンロードしています。

世界的にスマートウォッチの利用者が増えているのか、定期的に時計のデザインが追加されているので、きっとあなた好みの時計のデザインも見つかるはず。

 

日常生活を送る中で、時計の挙動が遅くなったり、画面が見づらいと感じたことはないです。

 

HUAWEI WATCHの電池は満タンにしておけば2日間くらいは持続する。最高

電池も持ちも、2日間くらいならなんとか持続するので、日中に電池が切れて困るということはありません。

充電がゼロの状態でも、1時間足らずで満タンまで充電されるので、まったく不便を感じません。

スマートウォッチではない腕時計を使ってきた人からすれば充電は面倒なのかもしれませんが、腕時計をする習慣がそんなに定着していない人なら、たいした手間には感じないのでは?

 

結論。Huawei WatchはApple Watchなどと比べると比較的安いのに、機能は全く見劣りしない。

スマートウォッチの先駆けといえばApple社が発表したApple Watchですが、個人的にはデザイン性はHUAWEI WATCHの圧勝です。

あんまり四角いディスプレイの時計って好きじゃないので、ファーウェイのセンスはとっても好み。

 

機能も、調べてみた感じほとんど大差ない様子。

スマートウォッチとしての機能は、ほかのブランドのものと比べてまったく劣らないと思います。

でもほかの多機能スマートウォッチと比べると比較的安くて、企業努力が感じられますね~

 

スポンサーリンク

まとめ。好みのデザインのスマートウォッチを手に入れてより充実した生活を送ろう。

いかがだったでしょうか。

スマートウォッチの魅力、少しでも伝わっていたらなによりです。

 

私はHUAWEI WATCHを購入して大満足していますが、ほかにも魅力的なスマートウォッチはたくさん発売されています。

 

たとえば、CASIO製のスマートウォッチはG-SHOCKのようなデザインですごく格好いい。耐久性も本家G-SHOCKさながら。


[カシオ]CASIO スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート GPS搭載 WSD-F20-RG メンズ

 

MICHAEL KORSのスマートウォッチは、女性向けファッションブランドだけあってすごく可愛くておしゃれ。レディース向けのスマートウォッチはMICHAEL KORSが先駆けかも。


[マイケル・コース]MICHAEL KORS 腕時計 SOFIE タッチスクリーンスマートウォッチ MKT5022 レディース 【正規輸入品】

 

このように各社が創意工夫を凝らしているので、好みのスマートウォッチを探してみてはいかがでしょうか。

他の人と差をつける腕時計を探しているあなたには、スマートウォッチをおすすめします!

コメント