「pubsubhubbub」でグーグルにブログ更新をすぐ通知してインデックスを早めよう

pubsubhubbubの使い方 ブログ

ワードプレスでブログを運営している人ならぜひとも入れておくべきプラグインのひとつが、「pubsubhubbub」というプラグインです。

読みにくいですね。パブサブハブバブと読むんだと思います。

 

pubsubhubbubは、グーグルなどの検索エンジンにブログの更新を通知し、すぐにインデックスしてもらえる優秀なプラグインです。

ブログの規模や読者の数を問わずインストールしておくべき、pubsubhubbubの使い方を紹介します。

 

スポンサーリンク

なぜグーグルにインデックスされるのが早いと良いの?

pubsubhubbubは非常に優秀なプラグインではありますが、このプラグインのすごさがよくわからない人もいるかもしれません。

そもそも、なぜグーグルなどの検索エンジンにインデックスされるのが早いほうがいい理由は、以下の2つです。

1 インデックスされるのが早いほど、検索からブログにたどり着く人が増えるから

2 グーグルにインデックスされるのが早ければ、パクリ記事に検索順位で負けるのを避けられるから

詳しく説明します。

blickpixel / Pixabay

インデックスされるのが早いほど検索流入読者が増える

検索エンジンへのインデックスが早いというのは、あなたが書いたブログ記事がGoogleに表示されるのが早くなるということです。

 

ただブログを更新するだけでは、グーグルなどの検索エンジンに記事の更新が反映されるまで時間がかかります。

でも、pubsubhubbubをインストールしておくと、ブログを更新して数分で、グーグル検索でひっかかるようになるんです!

 

検索して記事が表示されるのが早くなれば、そのブログ記事を読みたかった潜在的読者があなたの記事にたどり着けるかもしれませんよね。

 

それに、新発売の商品のレビュー記事などを書く場合、インデックスが早ければ早いほどアクセスを集めやすいです。

トレンド記事の更新が中心のブロガーさんの場合、特にpubsubhubbubは必須プラグインです。

 

グーグルにインデックスされるのが早ければパクリ記事に負けるのを避けられる

グーグルなどの検索エンジンは、コピペやパクリ記事は低く評価する傾向にあります。

ですが、あなたの記事をパクったブログの更新通知が、あなたのブログの更新通知より先にグーグルに届いてしまった場合、あなたの記事をパクった記事のほうが先にインデックスされてしまいます。

それどころか、パクられたはずのあなたの記事が、なぜかグーグルにはパクリ記事と判断され、インデックスされなくなってしまう可能性もあるんです。

 

ツイッターなどのSNSでブログの更新をシェアしている場合、グーグルに通知が届くより先に、ブログ記事が拡散されますよね。

悪意ある人間があなたの記事を読んで、丸パクリした記事を書いて、すぐに通知してしまう可能性は十分ありえます。

 

私も、ブログを更新するたびにツイッターで更新報告をしています。

こんな感じで。

リアクションはほとんどありませんが(悲しい!)、影響力があるブロガーさんが書いた記事なら、パクりたいと思っている人は多いはず。

 

そのような卑怯な行為に屈しないためにも、pubsubhubbubは必須プラグインなんです。

Free-Photos / Pixabay

 

pubsubhubbubの使い方は、インストールして有効化するだけ

検索エンジンにブログ記事の更新を迅速に通知する重要性がわかったところで、pubsubhubbubの使い方について説明します。

といっても、説明することは特にないんですよね〜・・・。

なぜなら、インストールしておけば、特に設定しなくても自動的に動いてくれるから。

 

いちおうインストール手順だけ図で解説します。

pubsubhubbubのインストール方法

 

めちゃくちゃ簡単な解説ですが、ほかには一切やることはありません。

 

プラグインを有効化するだけで、ブログの更新がすぐにグーグルに通知されるようになります。

検索エンジンへのインデックスが遅いと感じている人は、ぜひpubsubhubbubを使ってみてはいかがでしょう?

コメント