「Really Simple SSL」でブログをSSL化してセキュリティ強化しよう。

あなたは、自分のサイトをSSL化していますか?

 

SSLってなに?と思う人もいるかもしれませんが、簡単に言えば、サイトを暗号化して、セキュリティを強化するということです。

SSL化してあるかどうかは、URLをひと目見ればわかります。

「http://~」から始まるサイトはSSL化されておらず、「https://~」はSSL化されています。

自分のサイトをSSL化するのはグーグルなどの検索エンジンからの評価を高めるために必須です。

 

最近では、SSL化していないサイトには、Google Chromeではアクセスできないこともあるみたい。

サイトのアクセス・読者を増やすためには、SSL化は必須なんです。

 

でも。設定の方法がよくわからないからSSL化していない、という方も多いかもしれません。

ワードプレスならプラグインを入れるだけで簡単にサイトをSSL化することができちゃうんです。

一番簡単にサイトをSSL化できる「Really Simple SSL」の使い方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

Really Simple SSLでSSL化したURLにアクセスを導こう

レンタルサーバーのSSL設定を有効化しよう

まずは、プラグインをインストールする前にワードプレスをインストールしているレンタルサーバーのSSL設定を行いましょう。

意味は分からなくても、同じようにやればOKです。

 

私はロリポップサーバーを利用しているので、ロリポップでのSSL設定方法を紹介します。

ロリポップサーバーでドメインのSSL設定をしよう

まずはレンタルサーバーの管理用ページを開きましょう。

そしたら、左側の「セキュリティ」と書いてあるタブにカーソルを合わせます。

すると「独自SSL証明書導入」という表示がされるので、クリックします。

ロリポップサーバーでSSL設定

 

開いた画面を下にスクロールすると「独自SSL(無料)」という表示と、登録しているドメインの一覧があると思います。

所有しているドメインのうちSSL化されていないものが「SSL保護されていないドメイン」に表示されていますから、SSL化しましょう。

SSL化する方法は以下の画像のとおりです。

 

ロリポップサーバーで独自SSL設定。

 

「独自SSL(無料)を設定する」をクリックした瞬間にサイトのSSL化が完了するわけではないので、少し時間をおきましょう。

「SSLで保護されているドメイン」に、先ほど設定したドメインが表示されていれば、SSL処理は完了!

 

ロリポップサーバーでドメインをSSL有効化

 

ロリポップサーバー以外を使っている場合、SSL化手順が若干異なるかもしれません。

各レンタルサーバーのホームページでSSL化の手順を確認してみてください。

XserverでのドメインSSL化手順

さくらサーバーでのドメインSSL化手順

mixhostサーバーでのドメインSSL化手順

 

なんでReally Simple SSLをインストールする必要があるのか。

さて、サーバー側のSSL設定が完了しました。

これはどういうことかというと、サイトを「http;//~」から始まるURLでも、「https://~」から始まるURLでもアクセスできるようになったということです。

 

「これだけでもうSSL化は済んでるんだから、やることはないんじゃない?」と思うかもしれません。私もサーバーの設定だけして満足していた時期がありました・・・。

でも、サーバー側でSSL設定をしても、自動で「https://~」のURLだけが表示されるようにはならないんです。

もともとグーグル検索に表示されていたURLがhttpから始まるものだった場合、自分でhttpsのURLに転送する設定をしてあげないと、いつまでたってもSSL化されていないURLしか検索に表示されません。

また、SSL化していないURLでブックマーク登録してくれた人も、リダイレクト設定をしてあげないと、いつまでもhttpから始まるURLにしかアクセスできません。

 

自動で「http://」から始まるURLにアクセスしようとした人を「https;//」に転送してくれるのが、このReally Simple SSLというプラグインなんです。

Really Simple SSLの使い方は、インストールするだけ。

Really Simple SSLは、インストールして有効化するだけで、最大限に効果を発揮します。

Really Simple SSLの使い方

 

今はまだ行政のサイトなどではSSL化が進んでいるところはほとんどありません。

ですが、いずれSSL化しないとアクセスすらできなくなってしまうかもしれません。

 

今のうちに、サイトのSSL化は済ませておきましょう。

コメント